【スポンサーリンク】

クレイ・トンプソン「この夏はあまりプレイしなかった」

クレイ・トンプソン「この夏はあまりプレイしなかった」

NBA王者ゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンは、東京でのプレシーズン2試合目も欠場する予定だ。

トンプソンによると、先週ウォリアーズのトレーニングスタッフから東京でのプレシーズン2試合を欠場することを伝えられたという。

トンプソンはこの夏に5on5の練習にほとんど取り組まなかったため、トンプソンの健康を懸念しての措置だというが、トンプソンは自身について次のようにコメント。ESPNが伝えている。

この夏はあまりプレイしなかった。

昨年夏の僕は健康だった。

アキレス腱を痛めてしまった。

そこからメンタル面で抜け出すのは本当に難しかった。

説明するのは難しい。

メンタルブロックとか、そんなものさ。

復帰するだけで大変だった。

チャンピオンになってから1ヶ月後にプレイするのは難しかったんだ。

悲しいよ。

ここ(東京)のファンに素晴らしい時間を見せたかったからね。

トンプソンは試合には出場していないものの、3ポイントコンテストに出場するなど日本のファンのために最善を尽くしている。

2シーズンを全休したトンプソンがメンタルの問題を克服し、心身ともに最高の状態でプレイできる日が一日でも早く来ることを祈りたいところだ。

なお、トンプソンの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数32647
平均出場時間29.432.9
平均得点20.419.5
平均リバウンド3.93.5
平均アシスト2.82.3
平均スティール0.50.9
平均ターンオーバー1.31.7
FG成功率42.9%45.8%
3P成功率38.5%41.7%
フリースロー成功率90.2%84.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA