【スポンサーリンク】

マブスのマーク・キューバン「ケンバ・ウォーカーはオフェンスに柔軟性をもたらすだろう」

マブスのマーク・キューバン「ケンバ・ウォーカーはオフェンスに柔軟性をもたらすだろう」

ダラス・マーベリックスは現地28日、元NBAオールスターポイントガードのケンバ・ウォーカーと契約すると報じられた。

マブスは現在ウォーカーの身体検査の結果待ちだというが、マブスのオーナーを務めるマーク・キューバンがウォーカー獲得に動いた理由を明かした模様。

キューバンによると、ウォーカーはマブスのオフェンスに柔軟性もたらす存在になるという。キューバンのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

我々はオフェンスに柔軟性を加えることを望んでいた。

昨季の今頃の我々には素晴らしいショットの質があった。

特に3ポイントだね。

だが、十分に決めることができずにいた。

ケンバはJキッドのオフェンスに柔軟性をもたらしてくれるだろう。

ウォーカーで懸念されるのは、健康問題とNBAゲームからしばらく離れている点だろう。

だが、もしウォーカーがNBAオールスター時代のようなパフォーマンスを取り戻すことができれば、マブスのセカンドユニットは確実に強化される。

NBAオールスターのルカ・ドンチッチにかかるプレッシャーも軽くなり、マブスはより多様性のあるオフェンスを展開できるようになるに違いない。

なお、ウォーカーの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数37741
平均出場時間25.633.3
平均得点11.6
(キャリアワースト)
19.5
平均リバウンド3.0
(キャリアワースト)
3.8
平均アシスト3.5
(キャリアワースト)
5.3
平均スティール0.7
(キャリアワースト)
1.2
平均ターンオーバー1.32.1
FG成功率40.3%41.8%
3P成功率36.7%36.0%
フリースロー成功率84.5%84.0%

【スポンサーリンク】

コメントを残す