【スポンサーリンク】

マブスがケンバ・ウォーカーをウェイブ

マブスがケンバ・ウォーカーをウェイブ

ダラス・マーベリックスは昨年11月、元NBAオールスターポイントガードのケンバ・ウォーカーと契約した。

だが、ウォーカーは9試合に出場した時点でマブスを離れることになった模様。

マブスは現地6日、ウォーカーをウェイブしたことを発表した。

ウォーカーの非保証契約は現地7日に完全保証となる。

つまり、マブスはウォーカーの契約が保証される直前にウェイブしたことになる。

マブスを指揮するジェイソン・キッドHCはウォーカーを10日間契約で呼び戻す可能性があると明かしたというが、元NBAオールスターポイントガードのウォーカーにとって厳しい時間はまだまだ続きそうだ。

なお、ウォーカーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数9750
平均出場時間16.033.1
平均得点8.019.3
平均リバウンド1.83.8
平均アシスト2.15.3
平均スティール0.21.2
平均ターンオーバー0.42.1
FG成功率42.1%41.8%
3P成功率25.0%36.0%
フリースロー成功率81.0%84.0%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    このレベルの選手が行き場を失うって本当にすごい世界だわ
    結構DALに合ってたと思ったけど

コメントを残す