【スポンサーリンク】

フレッド・バンブリートがラプターズからの延長契約オファーを断った理由とは?「3~4年前のような延長契約は結ばない」

フレッド・バンブリートがラプターズからの延長契約オファーを断った理由とは?「3~4年前のような延長契約は結ばない」

トロント・ラプターズは先日、NBAオールスターポイントガードのフレッド・バンブリートに延長契約をオファーしていたと報じられた。

ラプターズは今季開幕前にバンブリートに4年総額1億1400万ドルの延長契約をオファーしたというが、バンブリートは受け入れなかった。

その理由は、バンブリートが彼自身にもっと価値があると感じているからなのかもしれない。

バンブリートはラプターズからの延長契約オファーを断った理由について質問されると、次のように答えたという。fadeawayworld.netが伝えている。

あまり深くは話さないが、僕はビジネス面で良いポジションを取ろうとしている。

4~5年前のような延長契約は避けたい。

僕はあの契約以上のプレイをしていると思う。

だから、彼らにカードを持たせるポジションを取ろうとしているんだ。

彼らは組織の観点で決定を下さなければならない。

僕はここにいたい。

ラプターであることをすごく気に入っている。

マサイやボビーとは素晴らしい関係を築いている。

だから、彼らは契約を見つけることができるだろう。

僕はそう確信している。

僕たちの間には素晴らしいパートナーシップがある。

僕は彼らに簡単な決定をさせないだろうし、彼らも僕にそうするだろう。

そういうものさ。

そう明かしたバンブリートだが、より大きな契約を勝ち取るためには少なくとも昨季のようなパフォーマンスを続けなければならないだろう。

今季のバンブリートはシュートタッチを掴めていないが、果たしてNBAオールスターフォームを取り戻し、大型契約につなげることができるだろうか?

なお、バンブリートの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数32380
平均出場時間37.129.1
平均得点18.614.1
平均リバウンド4.13.3
平均アシスト6.25.0
平均スティール1.61.3
平均ターンオーバー1.71.6
FG成功率37.7%40.1%
3P成功率32.9%
(キャリアワースト)
37.5%
フリースロー成功率87.8%86.2%

【スポンサーリンク】

コメントを残す