【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスがナゲッツ戦を欠場へ

レブロン・ジェイムスがナゲッツ戦を欠場へ

NBAオールスターのレブロン・ジェイムス擁するロサンゼルス・レイカーズは現在5連勝中と、調子を取り戻しつつある。

だが、現地9日に行われるデンバー・ナゲッツとのアウェイゲームは厳しい戦いを強いられそうだ。

The Athleticの記者によると、ジェイムスは左足首の痛みにより、ナゲッツ戦を欠場するという。

ジェイムスは先週のウェスタン・カンファレンスのプレイヤー・オブ・ザ・ウィークに選出された。

だが、足首に問題を今後も尾を引くことになりそうだ。

なお、ナゲッツ戦のジェイムスのステータスは当初「プロバブル」となっていたが、その後「クエスチョナブル」にダウングレード、さらに「アウト」にダウングレードされた。

また、ナゲッツ戦はジェイムスの他、アンソニー・デイビス、オースティン・リーブス、ロニー・ウォーカー、トロイ・ブラウンJrも欠場する。

レイカーズは現地12日にダラス・マーベリックスと、同15日にフィラデルフィア・セブンティシクサーズと対戦する予定だ。

ナゲッツ戦の後にオフが2日間あるため、ジェイムスはナゲッツ戦を欠場することにより足首を休ませ、強豪チームとの対戦に控えると見られている。

ジェイムスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数311397
平均出場時間35.938.1
平均得点29.127.2
平均リバウンド8.27.5
平均アシスト6.77.3
平均スティール1.0
(キャリアワースト)
1.6
平均ターンオーバー3.33.5
FG成功率51.0%50.5%
3P成功率29.5%34.4%
フリースロー成功率75.6%73.5%

【スポンサーリンク】

コメントを残す