【スポンサーリンク】

連敗脱出のダービン・ハムHC「アンソニー・デイビスが僕の背中を押してくれた」

連敗脱出のダービン・ハムHC「アンソニー・デイビスが僕の背中を押してくれた」

ロサンゼルス・レイカーズは現地13日にブルックリン・ネッツを下し、連敗を5で止めた。

それでも3勝10敗、勝率23.1%と厳しい状況にあることに変わりはないが、初めてヘッドコーチとしてNBAチームを指揮するダービン・ハムは、レイカーズのNBAスターから支持されているようだ。

ハムHCによると、アンソニー・デイビスから「君には僕がついている」と言ってもらえたという。ハムHCのコメントをbleacherreport.comが伝えている。

前回の試合を落とした後、彼と本当に良い話をすることができた。

彼はこう言ってくれたんだ。

「僕がついているよ、コーチ」とね。

初めてコーチを務める僕にとってすごく大きなことだった。

あれほどの選手が常に求められたことをやろうとしているのは、本当に大きなことなんだ。

初めてNBAチームを指揮するだけでなく、NBAスターのデイビス、レブロン・ジェイムス、ラッセル・ウェストブルックをコーチングし、最も注目を浴びる名門チームを率いなければならないことは、ハムHCにとって大きなプレッシャーとなるだろう。

だが、偉大なNBAスターから支持されているハムHCはこの困難を乗り越え、NBAコーチとして成長するに違いない。

なお、レイカーズは現地18日に若手中心に再建中のデトロイト・ピストンズと対戦する予定だ。

それまで長めのオフがあるため、NBAオールスターのジェイムスはピストンズ戦で復帰できる可能性がある。

また、負傷離脱中のデニス・シュルーダーとトーマス・ブライアントは現地17日に再評価を受ける予定であり、結果次第でピストンズ戦に出場できる可能性があると報じられている。

ようやく全員が戻りつつあるレイカーズがこれから躍進するのを期待したい。

レイカーズの今後10試合のスケジュールは以下の通りだ。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
11/18デトロイト・ピストンズホーム
11/20サンアントニオ・スパーズホーム
11/22フェニックス・サンズアウェイ
11/25サンアントニオ・スパーズアウェイ
11/26サンアントニオ・スパーズアウェイ
11/28インディアナ・ペイサーズホーム
11/30ポートランド・トレイルブレイザーズホーム
12/2ミルウォーキー・バックスアウェイ
12/4ワシントン・ウィザーズアウェイ
12/6クリーブランド・キャバリアーズアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA