【スポンサーリンク】

足首の怪我で離脱のマーカス・スマート「いま復帰しても長引くだけ」

足首の怪我で離脱のマーカス・スマート「いま復帰しても長引くだけ」

ボストン・セルティックスの昨季NBAディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤー、マーカス・スマートは、先週末のトロント・ラプターズ戦で右足首を捻挫し、以降2試合連続で欠場している。

現時点で復帰までのスケジュールは決まっていないが、スマートによると、1~2週間で復帰したいと考えているという。

スマートは怪我について次のようにコメント。MassLive.comが伝えている。

急いで復帰したくない。

もしいま復帰したら、数日後、数週間後、数ヶ月後に同じ苦しみに見舞われてしまうだろう。

いま復帰しても結果的に長引くだけだ。

以前は外側の骨挫傷だったが、今は内側の骨挫傷にも対処している。

瘢痕(はんこん)組織もあった。

本当だ。

だから毎日ケアしているところさ。

スマートによると、今回の怪我により昨年のNBAプレイオフで負った怪我を悪化させてしまったという。

現地24日に行われたマイアミ・ヒート戦ではスマートの他、ジェイレン・ブラウンが内転筋の怪我、アル・ホーフォードが腰の張り、マルコム・ブログドンが個人的理由で欠場し、人手不足の状況に見舞われているセルティックス。

NBAオールスターのジェイソン・テイタムも手首に問題を抱えながらプレイしているというから、今季のセルティックスは怪我との戦いも強いられることになりそうだ。

なお、スマートの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数41561
平均出場時間32.430.0
平均得点11.110.5
平均リバウンド3.43.6
平均アシスト7.2
(キャリアハイ)
4.7
平均スティール1.3
(キャリアワーストタイ)
1.6
平均ターンオーバー2.41.8
FG成功率42.2%
(キャリアハイタイ)
38.5%
3P成功率33.3%32.2%
フリースロー成功率76.7%77.9%

【スポンサーリンク】

コメントを残す