【スポンサーリンク】

セルティックスとヒートがトレードでウィリー・エルナンゴメス獲得を狙う?

セルティックスとヒートがトレードでウィリー・エルナンゴメス獲得を狙う?

ニューオーリンズ・ペリカンズのウィリー・エルナンゴメスは今季、出場機会が激減している。

今季はNBAキャリアワーストの平均出場時間11.8分にとどまっているが、それでもエルナンゴメスに複数のNBAタイトルコンテンダーが関心を持っている模様。

eurohoops.netによると、ビッグマンの層に厚みを持たせたいボストン・セルティックスとマイアミ・ヒートがエルナンゴメスに関心を持っているという。

エルナンゴメスの契約は来季まで残っているが、サラリーは保証されていない。

もしエルナンゴメスが十分なパフォーマンスを見せることができなかったとしても、オフシーズン中のトレードチップとして使うこともできるため、最低限のリスクでエルナンゴメスを獲得できるチャンスとなるだろう。

なお、セルティックスはロバート・ウィリアムスの健康状態とアル・ホーフォードの年齢を懸念しているため、ヒートはバム・アデバヨの正当なバックアップがいないため、ビッグマン獲得に動くを報じられている。

ただし、ヒートについては若手ビッグマンのオーランド・ロビンソンのパフォーマンス次第となりそうだ。

なお、ペリカンズのラリー・ナンスJrはエルナンゴメスのトレードの噂を受け、次のようにコメントしている。

ウィリーにはここにいてほしい。

僕は彼が大好きだ。

彼は毎日最善を尽くしている。

だが、僕のキャリアではない。

もしそうなれば、僕は彼が新たな機会を得られることを喜ぶよ。

僕は彼の大ファンなんだ。

エルナンゴメスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数22328
平均出場時間11.815.1
平均得点6.97.4
平均リバウンド4.65.8
平均アシスト0.91.1
平均スティール0.30.4
平均ターンオーバー1.11.0
FG成功率52.1%53.3%
3P成功率16.7%30.2%
フリースロー成功率78.1%70.9%

【スポンサーリンク】

コメントを残す