【スポンサーリンク】

スティーブン・アダムスが膝後十字靭帯捻挫により3~5週間離脱へ

スティーブン・アダムスが膝後十字靭帯捻挫により3~5週間離脱へ

メンフィス・グリズリーズの先発ビッグマン、スティーブン・アダムスが、しばらく離脱する模様。

The Athleticの記者によると、アダムスが膝の後十字靱帯捻挫により3~5週間離脱することを、グリズリーズが明かしたという。

アダムスは今季、NBAキャリアベストとなる平均11.5リバウンドを記録。

アダムスはリバウンドだけでなくスクリナーとしても重要な働きを担っているため、グリズリーズはしばらく厳しい戦いを強いられることになりそうだ。

なお、アダムスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数42706
平均出場時間27.026.8
平均得点8.69.2
平均リバウンド11.5
(キャリアハイ)
8.2
平均アシスト2.31.5
平均スティール0.90.9
平均ブロックショット1.11.0
平均ターンオーバー1.91.5
FG成功率59.7%58.7%
フリースロー成功率36.4%
(キャリアワースト)
53.6%

【スポンサーリンク】

コメントを残す