【スポンサーリンク】

インサイドの補強を求めるネッツがトレードでナズ・リード獲得を狙う?

インサイドの補強を求めるネッツがトレードでナズ・リード獲得を狙う?

NBAタイトルコンテンダーのブルックリン・ネッツは、ニコラス・クラクストンのバックアップとなるビッグマンを探している。

これまで複数のビッグマンが獲得候補として噂されていたが、ミネソタ・ティンバーウルブズのナズ・リードも獲得候補リストに入っているのかもしれない。

hoopsrumors.comによると、ネッツはリードのトレードの可能性を探るべくネッツに接触したという。

ウルブズはカール・アンソニー・タウンズとルディ・ゴベアという強力なインサイドを誇るチームだ。

一方、アウトサイドシュートが不足しているため、もしリードを放出するならシューターとのトレードを要求すると見られる。

ただし、タウンズの復帰時期が不透明ということもあり、リードのトレードについては現地2月9日のトレード期限まで判断しないだろう。

なお、リードにはネッツの他、ロサンゼルス・クリッパーズとデンバー・ナゲッツも関心を持っていると報じられている。

リードの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数41218
平均出場時間17.917.4
平均得点10.29.7
平均リバウンド4.8
(キャリアハイ)
4.3
平均アシスト0.9
(キャリアワーストタイ)
1.0
平均スティール0.5
(キャリアワーストタイ)
0.5
平均ブロックショット1.01.0
平均ターンオーバー1.31.0
FG成功率53.7%
0.5
(キャリアハイ)
49.9%
3P成功率32.7%
0.5
(キャリアワースト)
34.0%
フリースロー成功率69.1%71.8%

【スポンサーリンク】

コメントを残す