【スポンサーリンク】

セルティックスのヘッドコーチ候補にジェイソン・キッドが浮上

セルティックスのヘッドコーチ候補にジェイソン・キッドが浮上

ボストン・セルティックスは先日、ブラッド・スティーブンスがヘッドコーチ職を退任し、バスケットボールオペレーション部門代表に就任したことを発表した。

セルティックスはスティーブンスの下、まずは新ヘッドコーチ探しから着手すると報じられている。

そんな中、ブルックリン・ネッツとミルウォーキー・バックスをヘッドコーチとして指揮した経験を持つNBAレジェンドが、セルティックスの新ヘッドコーチ候補にリストアップされた模様。

larrybrownsports.comによると、セルティックスはロサンゼルス・レイカーズのアシスタントコーチを務めているジェイソン・キッドに関心を持っており、新ヘッドコーチ候補としてリストアップしているという。

セルティックスを牽引するジェイソン・テイタムはまだ若く、指揮官次第でさらに成長する可能性がある。

キッドにはヤニス・アンテトクンポを成長させた実績があるだけに、テイタムの成長の助けにもなるだろう。

また、キッドもヘッドコーチ職に復帰することを望んでいるため、セルティックスのオファーに興味を示す可能性は十分ありそうだ。

なお、セルティックスはアトランタ・ホークスの元ヘッドコーチであるロイド・ピアースにも関心を持っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA