【スポンサーリンク】

レイカーズのベスト3Pシューターはパトリック・ベバリー?

レイカーズのベスト3Pシューターはパトリック・ベバリー?

ロサンゼルス・レイカーズのヘッドコーチに就任したダービン・ハムは、3ポイントとディフェンスを重視したスタイルを構築すると見られている。

このオフシーズンは若い選手を中心に獲得し、先日はユタ・ジャズとのトレードでNBA屈指のディフェンダーであるパトリック・ベバリーを獲得。

だが、ベバリーにはディフェンスだけでなくアウトサイドシューターとしての働きも期待されているのかもしれない。

clutchpoints.comによると、現在のレイカーズのロスターでNBAキャリアを通して最も高い3P成功率を記録しているのはベバリーだという。

レイカーズはFA市場で複数の選手と契約したものの、3Pシューターとして活躍している選手はいない。

そのためラッセル・ウェストブルックをトレード要員とし、インディアナ・ペイサーズのバディ・ヒールドとマイルズ・ターナーの獲得を狙っているというが、もしヒールドを獲得できなかった場合、ベバリーにはより大きな役割が求められることになりそうだ。

なお、レイカーズの選手たちのNBAキャリア3P成功率は以下の通りとなっている。

選手3P成功率
パトリック・ベバリー37.8%
トロイ・ブラウンJr33.7%
トーマス・ブライアント35.0%
アンソニー・デイビス30.3%
ウェニエン・ゲイブリル33.8%
ジェイ・ハフ0%
レブロン・ジェイムス34.6%
デイミアン・ジョーンズ30.2%
ケンドリック・ナン36.4%
オースティン・リーブス31.7%
フアン・トスカーノ・アンダーソン36.1%
ロニー・ウォーカー34.3%
ラッセル・ウェストブルック30.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA