【スポンサーリンク】

リック・ピティーノ「ドノバン・ミッチェルはニックスを愛している」

リック・ピティーノ「ドノバン・ミッチェルはニックスを愛している」

NBAオールスターガードのドノバン・ミッチェルには、トレードの噂が浮上している。

現時点で最有力候補に挙がっているのはニューヨーク・ニックスとされているが、ミッチェル自身もニックスへのトレードを望んでいるのかもしれない。

元NBAヘッドコーチのリック・ピティーノによると、ミッチェルはニューヨークと繋がりがあり、ニックスの一員としてプレイすることを望んでいるという。ピティーノのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

ドノバンの父は(ニューヨーク・)メッツで働いている。

彼の母は(ニューヨーク境界付近の学校の)グリニッジ・カントリー・デーで働いている。

ドノバンはニックスを愛している。

ドノバンは彼の母、妹、父の近くにいたがっているんだ。

ドノバンはニューヨークシティで僕のためにプレイしてくれた(トレーナーの)クリス・ブリックリーの下でワークアウトしている。

ドノバンは宝だ。

彼はニューヨーク・ニックになることを強く望んでいるだろうね。

ジャズはニックスに複数のNBAドラフト1巡目指名権と若手有望選手たちを要求していると噂されている。

鍵を握るのはNBAドラフト1巡目指名権の数とクエンティン・グライムスだというが、ニックスのファンもミチェル獲得を強く願っていることだろう。

果たして来季のミッチェルはどのNBAチームのユニフォームを着てプレイするのだろうか?

なお、ミッチェルの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数67345
平均出場時間33.833.7
平均得点25.923.9
平均リバウンド4.24.2
平均アシスト5.3
(キャリアハイ)
4.5
平均スティール1.5
(キャリアハイタイ)
1.3
平均ターンオーバー3.02.8
FG成功率44.8%44.1%
3P成功率35.5%36.1%
フリースロー成功率85.3%83.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA