【スポンサーリンク】

ネッツのケビン・デュラントのトレードに対するスタンスは?

ネッツのケビン・デュラントのトレードに対するスタンスは?

昨季NBAファイナリストのボストン・セルティックスが、ケビン・デュラントの獲得を狙ってブルックリン・ネッツにトレードをオファーしたと報じられた。

セルティックスはジェイレン・ブラウン、デリック・ホワイト、NBAドラフト1巡目指名権1つをパッケージとし、ネッツにオファー。

だが、ネッツがブラウン、マーカス・スマート、複数のNBAドラフト指名権、さらにローテーションプレイヤー1人を要求したため、実現には至らなかったという。

セルティックスは今もネッツに接触しているというが、ネッツが条件を引き下げることはないのかもしれない。

RealGMによると、ネッツの理想はデュラントとカイリー・アービングが残留し、ベン・シモンズとともにビッグ3としてプレイすることだが、デュラントをトレードで放出するならこれまでと同じく大量の見返りを要求するという。

デュラントがトレード要求を取り下げる説があるものの、現時点でトレード要求は取り下げていない。

つまり、デュラントのトレード要求から始まった市場の混乱はまだまだ続くだろう。

なお、デュラントにはマイアミ・ヒートが強い関心を持っていると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA