【スポンサーリンク】

エネス・カンター・フリーダム「NBAとアダム・シルバーは最も偽善的」

エネス・カンター・フリーダム「NBAとアダム・シルバーは最も偽善的」

元NBA選手のエネス・カンター・フリーダムは先日、中国とビジネスを続けるNBAを厳しく批判し、「NBAは最も偽善的な組織」と糾弾した。

カンター・フリーダムによると、NBAは真実を明かし続ける彼を嫌い、NBA復帰の道を閉ざそうとしているという。

そのカンターが、再びNBAとNBAコミッショナーのアダム・シルバーを糾弾した模様。カンター・フリーダムのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

彼ら(NBA)は僕を30歳で引退させようとしている。

世界中で起こっている不幸な状況について議論する時、11年を捧げた組織が独裁政権の数十億ドルに縛られていることはタフだ。

僕はこれからもプッシュし続ける。

今もトレーニングしているし、練習しているよ。

NBAとアダム・シルバーは明らかに世界で最も偽善的な組織のひとつであり、最も偽善的なコミッショナーのひとりだ。

彼らは金やビジネスに影響がない限り立ち上がらない。

誰かがそれを公にしなければならなかったんだ。

カンター・フリーダムはNBAでのプレイを希望している。

NBAは世界中に影響をもたらせるプラットフォームであるため、カンター・フリーダムとしてはただコートでプレイするだけでなく、NBAのプラットフォームを通して人種平等を訴えかけたいところだろう。

だが、ディフェンスに問題を抱えるカンター・フリーダムに関心を持っているとされるNBAチームは、現在のところひとつもない。

NBA選手としてのキャリアを閉ざされたように思えるカンターは、これからもNBAや一流アスリートたちを外から糾弾していくことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    スタッツシートが全てだと思ってて自分の守備がどれだけ酷いかも分からないくせに全て周りのせいにするコイツ本当に終わってんな
    永久追放してくれ

  2. By あ

    お前らカンターのときだけ湧いてきて暇人だな
    英語でカンターのTwitterにでも書き込めよ
    ここでカンターへの思いぶちまけて何かなるのか?

  3. By 匿名

    どうぞこれからも一方的な文句を言ってくだちい。
    その度に道が遠ざかるのは差別ではなく、自身の行いだす。
    トルコに帰れなく、身を守れるのがアメリカなもんだから必死になるのはわかるが、まずディフェンスの練習でもしたらいいのにね。

  4. By 匿名

    インタビュー動画が3日前投稿で7000再生も
    いってない…運動家としても知らんぷりされてるのか

*

CAPTCHA