【スポンサーリンク】

NBAスターたちがケビン・デュラントに接触を試みるも沈黙?

NBAスターたちがケビン・デュラントに接触を試みるも沈黙?

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターフォワード、ケビン・デュラントは先日、トレードを要求したと報じられた。

デュラントのトレード要求が報じられた後、24時間以内に半数以上のNBAチームがネッツに接触したというが、NBA選手たちもデュラントに接触しようとしているのかもしれない。

だが、デュラントが選手からのリクルートに応じることはなさそうだ。

fadeawayworld.netによると、多くのNBAスター選手がデュラントに接触しようと試みているものの、デュラントは沈黙を保ち、誰とも話をしていないという。

デュラントはフェニックス・サンズ、もしくはマイアミ・ヒートへのトレードを望んでいると噂されている。

だが、ネッツはNBAオールスター選手とNBAドラフト1巡目指名権4~5つを要求しており、トレードが実現する気配は今のところない。

多くのNBAチームがネッツの要求を満たす資産を持っていないため、複数間チームでのトレードになると噂されているが、トレード交渉は来季開幕までまとまらない可能性もあると報じられている。

果たして来季のデュラントはどのNBAチームでプレイすることになるのだろうか?

なお、デュラントは彼のシューティングコーチを務めるアダム・ハリントンをネッツが放出したことに不満を持っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    個人を応援するもチームを応援するも自由さ
    人間的な面がどうなるかは放って置け

  2. By 匿名

    KDはプレイは常に全力なんだ
    どこにいようがそれは変わらないだろう
    本当にバスケと勝利を愛してるんだって気持ちが伝わってくる
    どこにいても応援してるよ

    シアトル時代からの追っかけより

  3. By 匿名

    このまま放出できずにやる気ないKDとカイリーをズルズルキープしてくれゴミフランチャイズ

*

CAPTCHA