【スポンサーリンク】

レイカーズがキャム・レディッシュ獲得を狙う?

レイカーズがキャム・レディッシュ獲得を狙う?

ユタ・ジャズはNBAオールスターガードのドノバン・ミッチェルをトレードで放出すると見られている。

ミッチェルのトレード先最有力候補に挙がっているのはニューヨーク・ニックス。

だが、ロサンゼルス・レイカーズを加え、3チーム間トレードの可能性を模索していると噂されている。

hoopsrumors.comによると、レイカーズはニックスのキャム・レディッシュに関心を持っているという。

レイカーズは以前からレデュッシュに関心を持っていると報じられていた。

レディッシュのエージェントがクラッチスポーツ社のリッチ・ポールということもあり、レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスもレディッシュ獲得に賛同するだろう。

ジャズのボヤン・ボグダノビッチやマリク・ビーズリー、ジョーダン・クラークソンなども候補に挙がっているが、サイズと若さがあり、ポテンシャルがあるレディッシュこそレイカーズが必要とする人材なのかもしれない。

なお、レディッシュの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数49133
平均出場時間20.724.9
平均得点10.1
(キャリアワースト)
10.5
平均リバウンド2.1
(キャリアワースト)
3.2
平均アシスト1.0
(キャリアワースト)
1.3
平均スティール1.0
(キャリアワースト)
1.1
平均ターンオーバー1.21.4
FG成功率40.4%
(キャリアハイ)
38.7%
3P成功率35.9%
(キャリアハイ)
32.5%
フリースロー成功率90.2%
(キャリアハイ)
84.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA