【スポンサーリンク】

バックスがトレードでボヤン・ボグダノビッチ獲得を狙う?

バックスがトレードでボヤン・ボグダノビッチ獲得を狙う?

NBAオールスターフォワードのヤニス・アンテトクンポ擁するミルウォーキー・バックスは、現在25勝13敗でイースタン・カンファレンス2位につけている。

だが、アンテトクンポに次ぐスコアラーのクリス・ミドルトンは健康状態が安定せず、バックスがNBAタイトルを奪還するためにはスコアリングオプションをロスターに加えたいところだろう。

fadeawayworld.netによると、バックスはミドルトンの健康状態を懸念し、アンテトクンポのスコアリングの負担を軽くするためにデトロイト・ピストンズのボヤン・ボグダノビッチ獲得に動く可能性があるという。

ピストンズは若手中心に再建中のNBAチームだ。

だが、ピストンズは先日、ボグダノビッチのリーダーシップとコート上での献身を高く評価し、ボグダノビッチの再建の重要な一部として見ていると報じられた。

しかし、もしバックスが魅力的なトレードパッケージを組めば、ピストンズは少なくともオファーに耳を傾けるだろう。

ただし、ボグダノビッチにはマイアミ・ヒート、ダラス・マーベリックス、アトランタ・ホークス、ロサンゼルス・レイカーズなど多くのNBAチームが関心を持っているというから、ボグダノビッチ獲得レースは熾烈を極めそうだ。

なお、ボグダノビッチの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数40643
平均出場時間31.129.2
平均得点21.1
(キャリアハイ)
15.4
平均リバウンド3.63.6
平均アシスト2.7
(キャリアハイ)
1.6
平均スティール0.60.6
平均ターンオーバー2.31.6
FG成功率48.8%45.9%
3P成功率42.2%39.4%
フリースロー成功率89.5%86.5%

【スポンサーリンク】

コメントを残す