【スポンサーリンク】

サンズがネッツにトレード条件の引き下げを望む?

サンズがネッツにトレード条件の引き下げを望む?

ブルックリン・ネッツはこのオフシーズン中にNBAオールスターフォワードのケビン・デュラントをトレードで放出すると見られている。

デュラントが最も望んでいるとされる移籍先は、NBAオールスターのクリス・ポールとデビン・ブッカー擁するフェニックス・サンズ。

だが、ネッツが妥協しない限り、もしくは第3のNBAチームが加わらない限り、サンズへのトレードは難しいのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、サンズはトレードにNBAドラフト指名権4つとスワップ権3つを含めることを嫌っており、ネッツが条件を引き下げることを望んでいるという。

デュラントはNBA史上最高のスコアラーのひとりと称される偉大な選手だ。

そのため、ネッツはデュラントのトレードで最大限の見返りを狙っている。

だが、ネッツは先日、ミネソタ・ティンバーウルブズにカール・アンソニー・タウンズとアンソニー・エドワーズ、NBAドラフト指名権4つとのトレードを要求し、拒否された。

おそらく他のNBAチームもネッツの要求が高すぎると感じているだろう。

ネッツは希望の条件を満たさない限りトレードに応じないと噂されているが、果たしてその姿勢を最後まで貫くのだろうか?

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ゴベア以上の見返りを求めるのはBKNとしては当たり前だよな

*

CAPTCHA