【スポンサーリンク】

元NBA選手のチャンドラー・パーソンズ「レブロン・ジェイムスが45歳までプレイしても驚かない」

元NBA選手のチャンドラー・パーソンズ「レブロン・ジェイムスが45歳までプレイしても驚かない」

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは間もなく38歳になるにもかかわらず、今もNBAトップレベルのパフォーマンスを維持している。

今季は衰えを感じさせるシーンもあるものの、少なくとも37歳という年齢を踏まえると、前例のないことと言えるだろう。

そのジェイムスは先日、チームメイトのデニス・シュルーダーに「45歳までプレイしたい」と明かしたと報じられた。

45歳までNBA選手としてプレイし続けるのはほぼ不可能に思えるが、元NBA選手のチャンドラー・パーソンズによると、ジェイムスならそれが可能だという。

パーソンズはジェイムスについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えられてる。

彼は身体的見本となる男だ。

君たちも知っているように、彼は身体と技術に時間と金を費やしている。

僕たちは皆、彼が息子と一緒にプレイすることを望んでいることを知っている。

彼(ブロニー・ジェイムス)がNBAデビューできるかは分からない。

だが、レブロンはシェイプを維持するためにやれるすべてを尽くすんじゃないかな。

彼にはフィジカルがある。

彼にはIQがある。

彼が5番、もしくはポイントガードに転向して45歳までプレイする姿が僕には見える。

だから、彼が45歳までプレイしても僕はまったく驚かないよ。

ジェイムスは以前、NFLの現役レジェンドであるトム・ブレイディのように長く現役を続けることを目標にしていると明かした。

ブレイディは現在45歳であり、ジェイムスが45歳まで現役を続けるとしたのは、ブレイディの影響もあったのかもしれない。

果たしてジェイムスは45歳までNBAで現役を続け、息子たちと共にコートに立つことができるだろうか?

【スポンサーリンク】

コメントを残す