【スポンサーリンク】

ジョエル・エンビードがフランス国籍を取得

ジョエル・エンビードがフランス国籍を取得

近い将来、フランス代表はNBAスターたちを擁するチームUSAに匹敵する力を持つようになるかもしれない。

NBAを代表するスーパースターのジョエル・エンビードは2ヶ月前、フランス国籍を取得するための手続きを開始すると報じられた。

その手続きが完了した模様。

larrybrownsports.comによると、エンビードはフランス国籍を無事取得し、2024年のパリオリンピックにフランス代表として出場する資格を得たという。

https://twitter.com/FIBA/status/1547177982086848514

もしエンビードがフランス代表に加われば、NBAオールスタービッグマンのルディ・ゴベアとともに脅威のツインタワーとなるだろう。

ただし、エンビードがフランス代表に加わることができるかは、まだ定かではない。

元NBA選手のトニー・パーカーは、「その国出身の選手、その国で育った選手が代表チームでプレイすべき」とし、エンビードのフランス代表入りに反対していたのだ。

とはいえ、フランス代表とフランスのバスケットボール界において大きな出来事なのは間違いない。

果たしてエンビードはフランス代表として地元パリオリンピックに出場し、コートで暴れ回ることができるのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA