【スポンサーリンク】

ロケッツのコーリー・ブリュワー「勝利こそすべて」

センターのドワイト・ハワードが離脱しているにも関わらず、ヒューストン・ロケッツは好調を続けている。

ロケッツの大きな力となっているひとりが、12月にトレードで加わったコーリー・ブリュワーだ。

ベンチ出場の起爆剤として期待されているブリュワーは、もはやロケッツに欠かせない選手といっても過言ではないだろう。

ブリュワー本人もベンチ出場の役割を気に入っているようで、次のようにコメント。the Houston Chronicleがブリュワーのコメントを伝えている。

「俺にとって、勝利こそすべて。ベンチ出場をすごく気に入ってるんだ。すごく楽しいしね。先発選手たちに爆発力をもたらすことができる役割、エネルギーを与える役割も気に入ってる。それがすべてさ」

昨年のプレイオフではポートランド・トレイルブレイザーズ相手に大激戦を演じたものの、敗れてしまったロケッツだが、果たして今年は昨年以上の結果を残すことができるだろうか?

なお、アナリストの意見は真っ二つに分かれているようだ。

なお、今季のブリュワーはロケッツで32試合に出場し、平均12.1得点、3.1リバウンド、1.8アシスト、1.2スティール、FG成功率42.4%、3P成功率30.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ぶらんどんぽい

    いつも楽しく拝見させていただいています!

    ブリュワーはディフェンスにも定評があるので安定して活躍してくれそうですね。
    今後も期待です!

    ※プレイオフ話題のところで”敗れてしまったブレイザーズ”となっていますよ。

    • By nba-sweetdays

      コメント&ご指摘ありがとうございます。

      修正させていただきました!
      助かりましたm(_ _)m

      今後共よろしくお願いします(^_^)

*

CAPTCHA