【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデンが契約金について「NBAチャンピオンになるためならもっと少なくてもいい」

ジェイムス・ハーデンが契約金について「NBAチャンピオンになるためならもっと少なくてもいい」

NBAオールスターのジェイムス・ハーデンは先日、フィラデルフィア・セブンティシクサーズと大幅減額で契約した。

シクサーズ移籍後のハーデンは期待に応えるパフォーマンスを見せることができず、批判を集めてしまったわけだが、ハーデンによると、シクサーズがロスターをより容易に補強できるように自ら減俸契約を提案したという。

ハーデンは減俸契約について次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

ダリル(・モレー)と話し、僕たちはどうすればもっと良いチームになれるのか、選手たちの市場価値はどれくらいなのかを説明した。

ダリルにはこう伝えたんだ。

「ロスターを改善してくれ。必要としている選手と契約してくれ。僕のサラリーはその残りでいい」とね。

僕はそれほど勝利を求めている。

チャンピオンシップのために戦いたい。

僕の今のステージにおいては、それがすべてさ。

それを達成するためなら、もっと少ないサラリーでもいいんだ。

ハーデンはシクサーズをNBAチャンピオンに導く覚悟を決めたのか、今年は例年より早くトレーニングをスタートし、来季に向けて準備しているという。

ハーデンの覚悟は相棒のジョエル・エンビードなどチームメイトにも伝わっているだろう。

本気でNBAチャンピオンを考え始めたハーデンは、MVPシーズンを思い起こさせるパフォーマンスを見せてくれるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA