【スポンサーリンク】

レイカーズに朗報?ダービン・ハムHCがアンソニー・デイビスの怪我について「痛みはほぼ消えた」

レイカーズに朗報?ダービン・ハムHCがアンソニー・デイビスの怪我について「痛みはほぼ消えた」

ロサンゼルス・レイカーズのNBAスター、アンソニー・デイビスは今季、MVPレベルのパフォーマンスでチームを牽引していた。

だが、足を怪我して離脱すると、デイビスを失ったレイカーズは再び「勝てないチーム」となり、NBAオールスターのレブロン・ジェイムスが「このレベルでキャリアを終えたくない」と発言する事態に陥っている。

しかし、デイビスは間もなく復帰できるかもしれない。

hoopsrumors.comによると、ハムHCはデイビスの怪我の状態について「最も大きなことは痛みがほぼ消えたことだ」と明かしたという。

ただし、復帰時期については明言していない。

また、デイビスは怪我の状態について、次のように説明した。

足には骨棘やストレス反応など複数の怪我があるが、痛みがあるのはストレス反応によるものだ。

休むことで順調に回復しているし、希望を持っている。

デイビスは現地12月16日のデンバー・ナゲッツ戦で負傷。

当時は1ヶ月程度離脱する可能性があると報じられていたが、今後も順調に回復すれば予定より早く復帰できるかもしれない。

だが、レイカーズは怪我による離脱が多いデイビスの復帰に慎重を期し、完全回復したことを確信できるまでコートに戻さないだろう。

とはいえ、デイビスが順調に回復していることはレイカーズの選手たちやファンにとって朗報と言えそうだ。

なお、デイビスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数25629
平均出場時間33.434.4
平均得点27.424.0
平均リバウンド12.1
(キャリアハイ)
10.3
平均アシスト2.62.4
平均スティール1.31.4
平均ブロックショット2.12.3
平均ターンオーバー1.91.9
FG成功率59.4%
(キャリアハイ)
51.8%
3P成功率29.0%30.3%
フリースロー成功率82.6%79.5%

【スポンサーリンク】

コメントを残す