【スポンサーリンク】

レイカーズの選手たちがレブロン・ジェイムスを一言で表すなら?

レイカーズの選手たちがレブロン・ジェイムスを一言で表すなら?

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは、強烈な自我でチームメイトたちを牽引したNBAレジェンドのコービー・ブライアントやマイケル・ジョーダンとは異なり、より和を重視したリーダーとされている。

では、仲間たちを批判することなく、彼らの成長をサポートしているジェイムスは、チームメイトたちからどう見られているのだろうか?

fadeawayworld.netによると、「レブロン・ジェイムスを一言で表すなら?」と質問されたレイカーズの選手たちは、「GOAT」、「レジェンド」、「キング」とジェイムスを象徴するワードを出した一方で、若手のオースティン・リーブスとマックス・クリスティは「子供っぽい」と答えたという。

https://twitter.com/ClutchPointsApp/status/1613680881239035904

強力なリーダーシップでチームメイトたちを牽引しつつ、陽気な性格で愛されているジェイムス。

レイカーズは今季も厳しい戦いを強いられているが、選手たちはNBA史上最も偉大なひとりであるジェイムスについていき、チームとして成長することだろう。

なお、ジェイムスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数321398
平均出場時間36.338.1
平均得点29.027.2
平均リバウンド8.47.5
平均アシスト6.87.3
平均スティール1.01.6
平均ブロックショット0.50.8
平均ターンオーバー3.33.5
FG成功率50.3%50.5%
3P成功率28.5%
(キャリアワースト)
34.4%
フリースロー成功率74.7%73.4%

【スポンサーリンク】

コメントを残す