【スポンサーリンク】

ヒートがザック・ラビーン獲得を狙う?状況をモニターか

ヒートがザック・ラビーン獲得を狙う?状況をモニターか

シカゴ・ブルズのNBAオールスター、ザック・ラビーンには、トレードの噂が浮上している。

ラビーンにはこれまでダラス・マーベリックスやニューヨーク・ニックスなど複数のNBAチームが関心を持っていると報じられたが、マイアミ・ヒートもラビーンを獲得しようとしているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ヒートはラビーン獲得を狙い、ラビーンとブルズの状況をモニターし続けているという。

ヒートは現在23勝20敗、イースタン・カンファレンス8位にとどまっている。

2020年にNBAファイナルに進出し、その後NBAタイトル獲得を期待されながらも結果を残すことができずにいることを受け、「ヒートはもうNBAチャンピオンになれない」と評価するNBAアナリストも少なくない。

だが、NBA屈指のスコアラーであるラビーンを獲得することができれば、ヒートの戦力は確実にアップするだろう。

とはいえ、現時点でブルズがラビーンをトレードで放出する兆候はない。

現地2月9日までの成績次第だろうが、もしブルズが今季中にラビーンをトレードで放出しなかったとしても、ヒートなど多くのNBAチームはオフシーズンに備えてラビーンとブルズの状況をモニターし続けるに違いない。

【スポンサーリンク】

コメントを残す