【スポンサーリンク】

バイロン・スコットがシャリーフ・オニールのNBAデビューについて「準備できていない」

バイロン・スコットがシャリーフ・オニールのNBAデビューについて「準備できていない」

NBAレジェンドのシャキール・オニールという偉大な父を持つシャリーフ・オニールは、父の古巣であるロサンゼルス・レイカーズの一員としてサマーリーグデビューを果たした。

だが、十分な結果を残すことができず、NBAデビューはお預けとなった。

現役時代にレイカーズの一員としてNBAチャンピオンに3度輝き、ヘッドコーチとしてレイカーズを指揮したこともあるバイロン・スコットによると、シャリーフ・オニールはまだNBAでプレイできるレベルに到達していないという。

スコットはシャリーフ・オニールについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

彼はまだ少し足りていないと思う。

準備できていなかった。

もう少し経験を積まなければならないんじゃないかな。

才能はあると思うよ。

身体能力があるのは間違いない。

彼はその他の面を微調整しなければならないだろうね。

(NBA入りの)可能性はあると思う。

彼は心臓の手術を受けたよね。

大変だと思うよ。

もし皆が批判しているなら、本当に不公平なんじゃないかな。

レイカーズとの契約を勝ち取れなかったシャリーフ・オニールは、Gリーグのイグナイトと契約すると報じられた。

Gリーグで経験と実績を積めば、NBAデビューのチャンスは自ずと訪れるだろう。

大きな手術を乗り越えたシャリーフ・オニールがそのチャンスを掴むのを祈りたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA