【スポンサーリンク】

元NBAオールスタービッグマンのデマーカス・カズンズが台湾のクラブチームと契約交渉か?

元NBAオールスタービッグマンのデマーカス・カズンズが台湾のクラブチームと契約交渉か?

元NBAオールスタービッグマンのドワイト・ハワードは先日、台湾のクラブチームと契約したことを電撃発表した。

その後、台湾の他のクラブチームが元NBA選手のエネス・カンター・フリーダム、アイザイア・トーマス、カーメロ・アンソニー獲得を狙うと報じられたが、台湾のクラブチームがターゲットにしている元NBA選手は他にもいるのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、台湾南部に拠点を置くクラブチームが元NBAオールスタービッグマンのデマーカス・カズンズと契約交渉中だという。

チーム名は明かされていないが、台南TSGゴーストホークスと高雄アクアスのいずれかがカズンズと契約交渉している可能性が高いと報じられている。

カズンズはNBAチームとの契約を最優先しているというが、現時点でカズンズに関心を持っているNBAチームはない。

ハワードが台湾で大活躍していることもあり、台湾のチームへの移籍はカズンズにとって人々の注目とリスペクトを取り戻す大きな機会になるだろう。

また、プロ化2年目を迎えるT1リーグは世界中のバスケットボールファンからますます注目を集めるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA