【スポンサーリンク】

レイカーズの来季のスターティングラインアップは?

レイカーズの来季のスターティングラインアップは?

ロサンゼルス・レイカーズはこのオフシーズン中にローテーションプレイヤーのほとんど入れ替えた。

とはいえ、補強に成功したとは言い難く、レイカーズのNBAタイトル奪還は難しいとの見方が一般的だ。

では、レイカーズはどの選手でスターティングランアップを組むのだろうか?

clutchpoints.comによると、レイカーズは来季、レブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウェストブルック、ケンドリック・ナン、デイミアン・ジョーンズをスターターとして起用する見込みだという。

つまり、先日のトレードで獲得したパトリック・ベバリーはウェストブルック、もしくはナンのバックアップとしてプレイすることになりそうだ。

一方、レイカーズがトーマス・ブライアントを獲得した時、アウトサイドシュートがあるブライアントをスターターとして起用すると報じられたが、よりサイズがあるジョーンズが起用する場合、4番のポジションでコートに立つデイビスにはよりアウトサイドでのプレイが要求されるだろう。

とはいえ、レイカーズは状況に応じてフレキシブルに対応すると見られている。

指揮官のダービン・ハムHCは先日、スターターは試合の調子を整えるためのラインアップであり、「重要なのはクロージングラインアップ」であることを明かした。

来季のレイカーズがどのようなプレイを見せてくれるのか、まずはプレシーズンゲームで確認したいところだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ベバリーもウォーカーもリーブスもいないスタメンとかめちゃくちゃ弱そう
    昨季同様にディフェンス崩れまくって手遅れになるパターンが見える

*

CAPTCHA