【スポンサーリンク】

ネッツがケビン・デュラントのトレードでウルブズに要求した見返りとは?

ネッツがケビン・デュラントのトレードでウルブズに要求した見返りとは?

NBAオールスターフォワードのケビン・デュラントは先日、ブルックリン・ネッツにトレードを要求したと報じられた。

デュラントのトレード要求が報じられてからすぐに半数以上のNBAチームがネッツに接触したとされており、その中にはNBAプレイオフ復帰を果たしたミネソタ・ティンバーウルブズも含まれていたと見られている。

だが、ウルブズはネッツが要求した見返りがあまりに高すぎると感じたのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ネッツはウルブズに対し、見返りとしてカール・アンソニー・タウンズとアンソニー・エドワーズ、さらにNBAドラフト指名権4つを要求したという。

ウルブズはタウンズとエドワーズを中心としたチームとして長期的に戦っていく計画を立てている。

もしタウンズとエドワーズを同時に失った場合、長期的には難しい状況を強いられていただろう。

なお、ウルブズはその後、ユタ・ジャズとのトレードで多くのロールプレイヤーとNBAドラフト指名権を放出し、NBAオールスターセンターのルディ・ゴベアを獲得した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA