【スポンサーリンク】

キャブスはレブロン・ジェイムス獲得を狙う?

キャブスはレブロン・ジェイムス獲得を狙う?

NBAオールスターのレブロン・ジェイムスは、ロサンゼルス・レイカーズと最長2年の延長契約を結ぶことができる。

ジェイムスが1年の延長契約を結ぶのか、2年の延長契約を結ぶのか、それとも延長契約を見合わせるのか注目が集まっているが、もし見合わせた場合、完全FAになる来年夏に他のNBAチームに移籍する可能性もゼロではない。

その場合、ジェイムスの古巣であるクリーブランド・キャバリアーズはジェイムス獲得を狙うのだろうか?

larrybrownsports.comによると、キャブスは来年夏にジェイムスを獲得できるだけのキャップスペースを作り出すことができるものの、オファーを出す可能性は極めて低いという。

キャブスはNBAオールスターに初選出されたダリアス・ガーランドとジャレット・アレン、ルーキー・オブ・ザ・イヤー最有力候補だったエバン・モブリーを中心とした若いチームだ。

もしジェイムスを獲得した場合、若手たちがボールを持つ機会が減少するのは間違いなく、彼らの成長の妨げになるだろう。

また、ジェイムスとジェイムスの家族はロサンゼルスでの生活に満足しており、ジェイムスは少なくとも息子ブロニー・ジェイムスがNBA入りする日までレイカーズにとどまると見られているため、ジェイムスとキャブスが契約交渉の席に着くことはなさそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA