【スポンサーリンク】

スティーブ・カーHCがクレイ・トンプソン欠場理由について「もう少し強化してから」

スティーブ・カーHCがクレイ・トンプソン欠場理由について「もう少し強化してから」

昨季NBA王者ゴールデンステイト・ウォリアーズは、東京で開催されたワシントン・ウィザーズとのプレシーズン1試合目にクレイ・トンプソンを出場させなかった。

明日予定されているプレシーズン2試合目も起用しない見込みであり、トンプソンは日本のファンの前でプレイすることなくアメリカに帰国することになる。

ウォリアーズを指揮するスティーブ・カーHCによると、ウォリアーズはトンプソンのコンディションに細心の注意を払っており、練習の強度をもう少し上げてからコートに出す予定だという。

カーHCはトンプソンについて次のようにコメント。RealGMが伝えている。

もう少し強化させたほうが好ましいと感じている。

彼は現時点で完全にプレイする準備ができていない。

君たちも知っての通り、まだキャンプ序盤だ。

我々は安全策をとりたいし、ゲームに復帰する前に良い状態であることを確認したい。

カーHCによると、トンプソンは怪我により2年離脱し、来日する前に3度しか練習していないため、今回の決定に至ったという。

前十字靭帯断裂とアキレス腱断裂という大怪我から復帰したトンプソンに対し、昨季のウォリアーズは厳しい制限を設けていた。

トンプソンはウォリアーズのNBA連覇において鍵となり得る選手であるため、ウォリアーズとしては慎重を期したいところだろう。

なお、トンプソンの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数32647
平均出場時間29.432.9
平均得点20.419.5
平均リバウンド3.93.5
平均アシスト2.82.3
平均スティール0.50.9
平均ターンオーバー1.31.7
FG成功率42.9%45.8%
3P成功率38.5%41.7%
フリースロー成功率90.2%84.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA