【スポンサーリンク】

ジャック・ボーンHCがネッツについて「さまざまなラインナップがある」

ジャック・ボーンHCがネッツについて「さまざまなラインナップがある」

ブルックリン・ネッツは現地13日にロサンゼルス・レイカーズに敗れたものの、直近6試合で4勝を挙げるなど復調の兆しが見え始めている。

だが、この成績はNBAスターのカイリー・アービングが離脱している間に記録したものであり、中には「アービングが復帰すればネッツは再び調子を落としてしまうのでは?」と懸念しているネッツファンもいるかもしれない。

しかし、ネッツを指揮するジャック・ボーンHCによると、アービングが復帰しても現在の調子を維持できるという。

ボーンHCはその理由について次のように説明。hoopsrumors.comが伝えている。

大きなことのひとつは、我々にはさまざまなラインナップがあるということだ。

我々は何度かスモールラインナップでプレイした。

我々にはKD(ケビン・デュラント)、(渡邉)雄太、マーキーフ・モリスがいる。

これまで何度か彼らをセンターのポジションで起用した。

そうするためには闘争心を持たなければならないし、常にうまくいくわけではないことを理解しなければならない。

だが、重要なのは結果だ。

アービングは現地15日のサクラメント・キングス戦も欠場する予定だ。

キングス戦を含めると7試合連続で欠場することになるが、現時点で復帰の見通しは立っていない。

だが、ボーンHCはアービングの復帰を想定しつつ、さまざまなラインアップを試しながら戦うことだろう。

なお、ネッツの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
11/15サクラメント・キングスアウェイ
11/17ポートランド・トレイルブレイザーズアウェイ
11/20ポートランド・トレイルブレイザーズホーム
11/22フィラデルフィア・セブンティシクサーズアウェイ
11/23トロント・ラプターズアウェイ
11/25インディアナ・ペイサーズアウェイ
11/27ポートランド・トレイルブレイザーズホーム
11/28オーランド・マジックホーム
11/30ワシントン・ウィザーズホーム
12/2トロント・ラプターズホーム

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA