【スポンサーリンク】

ホーネッツがテリー・ロジアーをトレードか?

ホーネッツがテリー・ロジアーをトレードか?

NBAオールスターガードのラメロ・ボール擁するシャーロット・ホーネッツは、現在11勝34敗でイースタン・カンファレンス最下位に沈んでいる。

この状況を受け、ホーネッツは現地2月9日のトレード期限までにロスターの再編に動く可能性がある報じられている。

RealGMによると、ホーネッツは先発ガードのテリー・ロジアーに対するトレードオファーを受け入れるという。

ホーネッツは売り手市場となっており、多くのNBAチームが状況をモニターとしている。

中でもロジアー、メイソン・プラムリー、ジェイレン・マクダニエルズ、ケリー・ウーブレには注目が集まっているという。

なお、ロジアーの契約はあと3年残っているため、ホーネッツは相当な資産とのトレードを要求するだろう

ロジアーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数35512
平均出場時間35.626.7
平均得点20.8
(キャリアハイ)
13.2
平均リバウンド4.23.9
平均アシスト5.3
(キャリアハイ)
3.3
平均スティール0.80.9
平均ターンオーバー2.41.3
FG成功率41.2%41.7%
3P成功率32.4%37.1%
フリースロー成功率83.5%82.3%

【スポンサーリンク】

コメントを残す