【スポンサーリンク】

クリッパーズがマイルズ・ターナー獲得を検討か?

クリッパーズがマイルズ・ターナー獲得を検討か?

インディアナ・ペイサーズのマイルズ・ターナーには、トレードの噂が浮上している。

これまでトレード先最有力候補に挙がっていたのは、NBAスターのレブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウェストブルック擁するロサンゼルス・レイカーズ。

だが、ロサンゼルスを本拠地とするもうひとつのNBAチームがターナーを獲得しようとしているのかもしれない。

Bleacher Reportによると、ロサンゼルス・クリッパーズがターナーをトレードターゲットとし、現在話し合っているという。

ペイサーズにはイビチャ・ズバッツという絶対的なビッグマンがいる。

だが、オフシーズン中にアイザイア・ハーテンシュタインを失ったこともあり、バックアップビッグマンが不足。

もしアウトサイドシュートがあるターナーを獲得することができれば、クリッパーズはさらに多彩なオフェンスを展開することができるだろう。

なお、ターナーのサラリーにマッチするため、クリッパーズはノーマン・パウエル、ルーク・ケナード、レジー・ジャクソン、マーカス・モリス、ロバート・コビントンのいずれかがトレードパッケージに含まれる可能性があるとされている。

また、現地12月15日にトレード可能になるジョン・ウォール、同1月15日にトレード可能になるアミール・コフィーとニコラス・バトゥームの去就にも注目が集まるところだ。

クリッパーズは現地2月10日のトレード期限まで様子を見つつ、必要であればロスターを調整することになるだろう。

なお、ターナーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数7438
平均出場時間28.328.7
平均得点17.912.8
平均リバウンド8.76.7
平均アシスト1.41.2
平均スティール0.30.7
平均ブロックショット3.12.3
平均ターンオーバー1.91.3
FG成功率50.7%48.9%
3P成功率37.0%34.9%
フリースロー成功率84.8%77.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA