【スポンサーリンク】

ラプターズがOG・アヌノビーのトレードで求める見返りとは?

ラプターズがOG・アヌノビーのトレードで求める見返りとは?

トロント・ラプターズのOG・アヌノビーには、トレードの噂が浮上している。

2021-22シーズンのNBAルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝いたスコッティ・バーンズが台頭したことにより、アヌノビーのボールポゼッションの機会が減少。

アヌノビーはそれに不満を感じ、他のNBAチームへの移籍を望んでいると噂されているが、ラプターズは望む見返りを得られない限りトレードに応じることはないかもしれない。

BleacherReportの記者によると、ラプターズは見返りでエリートビッグマンを得られない限り、アヌノビーのトレードには応じないという。

ラプターズはジャレット・アレンに関心を持ち、今年2月のトレード期限前にクリーブランド・キャバリアーズに接触したと噂されている。

だが、キャブスはアレンを重要な選手のひとりとして見ており、トレードが実現することはなかった。

現在はユタ・ジャズのNBAオールスタービッグマン、ルディ・ゴベアに関心を持っているというが、ゴベアには複数のNBAチームが関心を持っているうえ、ジャズは相当な見返りを要求すると見られていることから、トレード交渉は難航を極めるだろう。

アヌノビーにはポートランド・トレイルブレイザーズなど複数のNBAチームが興味を持っていると噂される中、果たして来季のアヌノビーはどのNBAチームでプレイするのだろうか?

なお、アヌノビーの2021-22シーズンとNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数48301
平均出場時間36.026.8
平均得点17.1
(キャリアハイ)
10.4
平均リバウンド5.5
(キャリアハイタイ)
4.1
平均アシスト2.6
(キャリアハイ)
1.4
平均スティール1.5
(キャリアハイタイ)
1.1
平均ターンオーバー1.71.1
FG成功率44.3%
(キャリアワースト)
47.0%
3P成功率36.3%37.2%
フリースロー成功率75.4%70.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA