【スポンサーリンク】

延長契約を勝ち取ったアンドリュー・ウィギンスの次のステップは?

延長契約を勝ち取ったアンドリュー・ウィギンスの次のステップは?

NBAオールスターのアンドリュー・ウィギンスは現地15日、ゴールデンステイト・ウォリアーズと4年1億900万ドルの延長契約を結んだ。

ウォリアーズは同日、ジョーダン・プールとも延長契約を結んだわけだが、彼らとの延長契約は将来を見据えたものとも言えるだろう。

そんな中、ウィギンスがNBA選手としての次のステップを明かした模様。

ウィギンスによると、今季はリバウンドとディフェンスのステップアップを目標にしているという。ウィギンスのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

リバウンドで負けないようにしたい。

プレイオフで一歩踏み出すことができたと思う。

これを続けていかなければならない。

僕にとっておそらくそれが最も重要なことなんじゃないかな。

それとディフェンスも続けていかなければならないね。

ウィギンスは昨季レギュラーシーズンで平均4.5リバウンドを記録。

だが、NBAプレイオフでは平均7.5リバウンドに跳ね上がり、リバウンドとディフェンスで素晴らしい活躍を見せた。

もし今季もリバウンドとディフェンスでステップアップすることができれば、ウィギンスはNBA選手としてさらに評価を高めるに違いない。

なお、ウィギンスはもっと高いサラリーを要求することもできたが、ウォリアーズの未来に可能性を感じ、4年1億900万ドルの延長契約を受け入れたことを明かしている。

ウィギンスの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数73598
平均出場時間31.935.0
平均得点17.219.3
平均リバウンド4.54.4
平均アシスト2.22.3
平均スティール1.01.0
平均ターンオーバー1.52.0
FG成功率46.6%44.8%
3P成功率39.3%
(キャリアハイ)
35.0%
フリースロー成功率63.4%72.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA