【スポンサーリンク】

チャールズ・バークレー「ロケッツはジェイムス・ハーデンをトレードすべき」

チャールズ・バークレー「ロケッツはジェイムス・ハーデンをトレードすべき」

ジェイムス・ハーデンのトレードを巡っては、さまざまな噂が流れている。

ヒューストン・ロケッツは現在、デンバー・ナゲッツなど複数のNBAチームとトレード交渉しているというが、成立する雰囲気はまったく伝わってこない。

NBAレジェンドのチャールズ・バークレーは、そのような状況に辟易しているようだ。

先日ブルックリン・ネッツとのトレードを提案したバークレーは、ハーデンのトレードについて次のように指摘。larrybrownsports.comが伝えている。

ロケッツのバカどもがやっていることが、私には理解できない。

(ジャレット・)アレン、(カリス・)レバート、(スペンサー・)ディンウィディを選べば取引は成立だ。

彼らは頭痛の種を取り除くだろう。

だから彼らはトレードを成立させるべきなんだ。

そうしなければ、ロケッツは不満を溜め込んだ選手たちの巣窟となるだろう。

彼らは機能不全に陥ってしまうだろうね。

ハーデンは先日の練習中にチームメイトと激しく口論し、ボールを投げつけたと報じられた。

チームのトレーニングキャンプに遅れて参加するなど、ハーデンの行動に不満を持っているチームメイトは少なくないのかもしれない。

ロケッツはハーデンのトレードを急いでいないというが、内部崩壊だけは避けたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA