【スポンサーリンク】

元NBA選手のギルバート・アリーナスがフランク・ボーゲルHCを痛烈批判「何をやっているんだ?」

元NBA選手のギルバート・アリーナスがフランク・ボーゲルHCを痛烈批判「何をやっているんだ?」

ロサンゼルス・レイカーズはオフシーズン中にNBAオールスターガードのラッセル・ウェストブルックをはじめ、カーメロ・アンソニーやラジョン・ロンド、ドワイト・ハワード、ディアンドレ・ジョーダンなど経験と実績抱負な選手を数多く獲得し、NBAタイトル奪還を狙えるロスターを構築した。

だが、今季ここまで8勝8敗と、期待を裏切る戦いが続いている。

レブロン・ジェイムスやトレバー・アリーザ、ケンドリック・ナンといった主力の不在が影響しているかもしれないが、この状況が続けばいずれは指揮官のフランク・ボーゲルHCに批判が集まるだろう。

だが、元NBAスターのギルバート・アリーナスはいち早くボーゲルHC批判を始めた模様。

アリーナスはボーゲルHCについて以下のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

今の彼らのロスターを見てみると、こう思う。

「何をやっているんだ?選手たちの起用法も分からないのか?柔軟性を持って対処することがコーチの仕事ではないのか?」とね。

良い仕事をしていないコーチが何人かいるのではないだろうか?

なぜなら、彼らはタレントを本当に理解しておらず、タレントをどうプレイさせるか理解しておらず、タレントを活用する方法を理解していないからね。

アリーナスによると、ボーゲルHCは適材適所で選手を起用しておらず、トレーニングキャンプの内容をフィードバックすることができていないという。

ここ数試合でベストパフォーマンスを見せているのは、若手のテイレン・ホートン・タッカーのみ。

ジェイムスが復帰すれば状況は好転するかもしれないが、 ボーゲルHCがどのようなプランを立てているのか知りたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA