【スポンサーリンク】

シャキール・オニール「ペニー・ハーダウェイが3週間口を利いてくれなかった」

シャキール・オニール「ペニー・ハーダウェイが3週間口を利いてくれなかった」

NBAレジェンドのシャキール・オニールとペニー・ハーダウェイは、チームメイトとしてオーランド・マジックで一時代を築いた。

チームメイトとしてプレイした期間は短ったものの、オニールとハーダウェイはNBA史上屈指のデュオだったと言っても過言ではないだろう。

ふたりはマジックで友情を築き、良きチームメイトだったというが、1度だけ喧嘩したことがあった模様。

オニールによると、彼が出演したCMのあるシーンにハーダウェイが腹を立てたという。オニールのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

私とペニーは1度喧嘩をした。

何が起きたのか君たちに話してあげよう。

私はスーパーボールのウィークエンド期間中に新たなシューズを披露した。

そのコマーシャルの中で、私はリルペニーを倒してしまったのさ。

彼は私に怒り狂っていたよ。

3週間も私と口を利いてくれなかったんだ。

リルペニーとは、このCMの最後あたりに出てくるキャラクターであり、ハーダウェイのナイキ製シグネチャーシューズ販促キャンペーンのために誕生した。

このCMはナイキとリーボックのライバル関係を象徴しているとも言えるだろう。

ハーダウェイとオニールが共にプレイしたのは3シーズンのみだったが、いずれもプレイオフに進出し、2シーズン目はNBAファイナルに進出した。

もしふたりがマジックでプレイし続け、ハーダウェイに膝の怪我がなければ、マジックをNBAチャンピオンに導いていただろうか。

なお、ハーダウェイとオニールのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

ペニー・ハーダウェイシャキール・オニール
出場試合数7041207
平均出場時間33.734.7
平均得点15.223.7
平均リバウンド4.510.9
平均アシスト5.02.5
平均スティール1.60.6
平均ブロックショット0.42.3
平均ターンオーバー2.52.7
FG成功率45.8%58.2%
3P成功率31.6%4.5%
フリースロー成功率77.4%52.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA