【スポンサーリンク】

パトリック・ユーイングがマディソンスクエアガーデンのセキュリティに止められる

パトリック・ユーイングがマディソンスクエアガーデンのセキュリティに止められる

元NBA選手のパトリック・ユーイングは、NBAはもちろんニューヨーク・ニックスの歴史に名を残したレジェンドのひとりだ。

その偉大なユーイングに、ある事件(?)が起こってしまった模様。

ユーイングによると、ニックスのホームアリーナであるマディソンスクエアガーデンにはいつもであれば顔パスで入館できるものの、先日警備員に止められてしまったという。

ユーイングはこの件に憤り、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

ここは僕の建物だと思っていた。

(セキュリティに)止められ、声をかけられ、入館証を求められるなんてひどい。

この建物にいる全員が僕が誰であるのか知るべきだ。

僕は(セキュリティに)止められた。

僕はこの建物を歩き回れない。

「いったい何なんだ?ここはマディソンスクエアガーデンなのか?」という感じさ。

ユーイングは殿堂入りした偉大なNBA選手であり、ユーイングのジャージーは永久欠番としてマディソンスクエアガーデンに掲げられている。

とはいえ、ユーイングがNBAを引退してから20年近くが経っているため、ユーイングの偉大なNBAキャリアを知らないファンがいてもおかしくないだろう。

だが、せめてマディソンスクエアガーデンで働く人々にはNBA史とニックス史に名を残したユーイングを知っておいてもらいたいところだ。

なお、ユーイングのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
出場試合数1183
平均出場時間34.3
平均得点21.0
平均リバウンド9.8
平均アシスト1.9
平均スティール1.0
平均ブロックショット2.4
平均ターンオーバー3.0
FG成功率50.4%
フリースロー成功率74.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA