【スポンサーリンク】

コービー・ブライアントのアイテムがオークションに出品

先月末、NBAレジェンドのコービー・ブライアントが現役最終戦で使用したタオルとチケット2枚がオークションに出品され、3万ドル以上で落札された。

それからもうじき1ヶ月が経とうとしている今、ブライアントのアイテムが再びオークションに出品されたようだ。

ESPNによると、ブライアントが2012年のオリンピックで着用したユニフォームやスニーカー、ウォームアップジャージー、ブライアントの名前入りで8個のダイヤモンドがあしらわれているリングなど、86点のアイテムがゴールディンオークションズで出品されたという。

ネットオークションは現地5月16日まで続き、ゴールディン社は落札金額が合計10万ドル以上に及ぶ可能性があるとしている。

現時点で最も高値となる2万8000ドルがついているのは、ブライアントが2001年のファイナル第5戦で履いたアディダスの黒のシグネチャーシューズ。

その他のアイテムも高値入札が続き、莫大な金銭が発生することだろう。

なお、オークションで得られた収益全額は、若い少女とアスリートをサポートするマンバ&マンバーシータ・スポーツ基金に寄付される予定だ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA