【スポンサーリンク】

アレン・アイバーソン「ヤニス・アンテトクンポにウォリアーズに移籍してほしい」

2年連続でMVPに選出されたミルウォーキー・バックスのヤニス・アンテトクンポには、トレードの噂が浮上している。

オフシーズン中にバックスと延長契約を交わさなかった場合は来年夏に完全FAになるため、今年のオフから来年夏にかけてアンテトクンポにはさまざまな噂や憶測がつきまとうことになるだろう。

そんな中、NBAレジェンドのアレン・アイバーソンがアンテトクンポの去就に言及した模様。

アイバーソンによると、アンテトクンポがゴールデンステイト・ウォリアーズの一員としてプレイする姿を見てみたいという。

アイバーソンはアンテトクンポについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

私が彼に行ってもらいたい場所はゴールデンステイトだ。

彼にはゴールデンステイトに移籍してもらいたい。

そここそが私が彼に行ってもらいたい場所だ。

彼にはゴールデンステイトの男になってもらいたい。

ウォリアーズにはステフィン・カリーやクレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーン、アンドリュー・ウィギンスという大型契約下にある選手がいるため、アンテトクンポを獲得するには主力クラスの放出が不可欠となるだろう。

とはいえ、まだ25歳と若いアンテトクンポを獲得できれば、ウォリアーズは長くNBAタイトルコンテンダーとして君臨することができるかもしれない。

果たしてアイバーソンの願いは叶うだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA