【スポンサーリンク】

【NBA】ゴールデンステイト・ウォリアーズvsフィラデルフィア・セブンティシクサーズ 11月5日結果

【NBA】ゴールデンステイト・ウォリアーズvsフィラデルフィア・セブンティシクサーズ 11月5日結果

日本時間11月5日に行われたゴールデンステイト・ウォリアーズ対フィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦は、110-90でアウェイのウォリアーズが大勝した。

この試合でヒーローになったのは、かつてシクサーズでプレイし、NBA屈指のロールプレイヤーとして活躍するアンドレ・イグダーラだ。

いつもはリバウンドやアシスト、ディフェンスなどでウォリアーズを支えているイグダーラだが、古巣を相手に3P7本を含む32得点と大暴れ。

ステフィン・カリーとクレイ・トンプソンという2大3Pシューターがいるウォリアーズは、イグダーラというオフェンスオプションがあることも証明した。

なお、カリーは18得点、12アシスト、10リバウンドのトリプルダブル、さらに5スティール、1ブロックショットを記録した。

一方のシクサーズは、ウォリアーズの堅いディフェンスに苦戦。

ルーキーのマイケル・カーター・ウィリアムスとエバン・ターナーがそれぞれ18得点を挙げるも、チーム全体ではFG成功率35.2%、3P成功率に至ってはウォリアーズの39.5%(38本中15本)に対し、20.0%(25本中5本)に終わったのも敗因の原因といえるだろう。

1Q2Q3Q4QTOTAL
ウォリアーズ36303212110
シクサーズ2220232590

ゴールデンステイト・ウォリアーズ スタッツ

先発メンバー

  • アンドレ・イグダーラ
  • デイビッド・リー
  • アンドリュー・ボガット
  • クレイ・トンプソン
  • ステフィン・カリー

得点

  • アンドレ・イグダーラ:32
  • デイビッド・リー、ステフィン・カリー:18
  • クレイ・トンプソン:15

アシスト

  • ステフィン・カリー:12

リバウンド

  • ステフィン・カリー:10

チームアベレージ

  • FG成功率44.6%
  • 3P成功率39.5%
  • FT成功率65.0%
  • ターンオーバー:22

フィラデルフィア・セブンティシクサーズ スタッツ

先発メンバー

  • エバン・ターナー
  • サディアス・ヤング
  • スペンサー・ホーズ
  • ジェイムス・アンダーソン
  • マイケル・カーター・ウィリアムス

得点

  • エバン・ターナー、マイケル・カーター・ウィリアムス:18
  • トニー・ローテン:14

アシスト

  • ダリアス・モリス:5

リバウンド

スペンサー・ホーズ、ラボイ・アレン:8

チームアベレージ

  • FG成功率35.2%
  • 3P成功率20.0%
  • FT成功率62.2%
  • ターンオーバー:24

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA