【スポンサーリンク】

ケンドリック・パーキンスがステフィン・カリーを軽視?「僕なら彼をジャ・モラントに置き換える」

ケンドリック・パーキンスがステフィン・カリーを軽視?「僕なら彼をジャ・モラントに置き換える」

NBAは先日、NBAオースターゲーム2023年ファン投票の第1回途中結果を発表した。

その結果、イースタン・カンファレンスのガード部門トップはカイリー・アービング、フロントコート部門トップはケビン・デュラント、ウェスタン・カンファレンスのガード部門トップはステフィン・カリー、フロントコート部門トップはレブロン・ジェイムスが選出。

しかし、元NBA選手のケンドリック・パーキンスはウェストのガード部門の順位に不満を持っているようだ。

パーキンスはカリーがトップ、ジャ・モラントが3位だったことを受け、次のようにコメントしたという。clutchpoints.comが伝えている。

僕はものすごく落胆している。

ジャ・モラントがこの会話に加わるために他に何をすれば良いのか、僕には分からない。

聞いてくれ。

ベイエリアのファンを怒らせたいわけではないが、僕ならステフィン・カリーをジャ・モラントに置き換えるだろう。

今日のゲームで最もエキサイティングな選手について話をするなら、それはジャ・モラントだ。

モラントは若くしてNBAを代表するスーパースターになった偉大な選手であり、早かれ遅かれNBAオールスターゲームのスターターに選出されるだろう。

だが、現時点では実績人気ともにカリーが上回っている。

パーキンスの発言に多くのウォリアーズファンは怒り心頭だろうが、カリーは笑い流すに違いない。

なお、ウェストのガード部門のファン投票途中結果トップ10は以下の通りとなっている。

順位選手所属票数
1ステフィン・カリーGSW2,715,520
2ルカ・ドンチッチDAL2,388,502
3ジャ・モラントMEM915,507
4シェイ・ギルジアス・アレクサンダーOKC911,774
5クレイ・トンプソンGSW514,104
6ラッセル・ウェストブルックLAL448,224
7デイミアン・リラードPOR314158
8デビン・ブッカーPHX224,961
9オースティン・リーブスLAL144,520
10ジョーダン・プールGSW138,392

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    パーキンスはキモい笑
    いつも的外れの意見しか言わない(T_T)

コメントを残す