【スポンサーリンク】

左膝捻挫のアンソニー・デイビス「明日プレイしない可能性はゼロではない」

左膝捻挫のアンソニー・デイビス「明日プレイしない可能性はゼロではない」

昨季NBA王者ロサンゼルス・レイカーズのアンソニー・デイビスは、先日行われたフェニックス・サンズとのファーストラウンド第3戦で左膝を負傷した。

デビン・ブッカーのレイアップをブロックした際にブッカーと接触し、左膝を痛めたデイビス。

RealGMによると、デイビスは左膝の捻挫と診断され、明日第4戦に出場できるかは分からないと、指揮官のフランク・ボーゲルHCが明かしたという。

一方、膝に腫れが見られるというデイビスは、第4戦出場について以下のように語ったと報じられている。

明日プレイしない可能性はゼロではない。

選手としては、この瞬間に身を置きたい。

プレイオフに身を置きたいし、チームの成功に貢献したい。

試合に出場したい。

だから、コンペティターとしての僕としては、明日はコートに立つと思っているよ。

また、試合中にブッカーと接触し、膝を負傷したケンテイビアス・コールドウェル・ポープの第4戦のステータスも「クエスチョナブル」だ。

デイビスとコールドウェル・ポープは共にスターターであり、特にディフェンスで素晴らしい貢献をしている。

もしデイビスとコールドウェル・ポープが欠場を余儀なくされるなら、レイカーズは厳しい戦いを強いられるだろう。

なお、デイビスとコールドウェル・ポープの今季NBAプレイオフのスタッツは以下の通りとなっている。

A・デイビスK・C・ポープ
出場試合数33
平均出場時間39.730.3
平均得点27.04.0
平均リバウンド9.33.3
平均アシスト3.01.0
平均スティール0.71.3
平均ブロックショット2.3
平均ターンオーバー2.0
FG成功率43.4%23.5%
3P成功率25.0%7.7%
フリースロー成功率82.5%100%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA