【スポンサーリンク】

ザイオン・ウィリアムソン「ニューオーリンズ以外ではニューヨークが最も好き」

ザイオン・ウィリアムソン「ニューオーリンズ以外ではニューヨークが最も好き」

2019年のNBAドラフト1位でニューオーリンズ・ペリカンズに入団したザイオン・ウィリアムソンは、圧倒的な爆発力でペリカンズを牽引している。

そのウィリアムソンが、NBAキャリア2年目にして初めてニューヨーク・ニックスのホームであるマディソン・スクエア・ガーデンでプレイした。

ニューヨークはバスケットボールのメッカであり、ウィリアムソンにとっても魅力的な場所なのかもしれない。

ウィリアムソンによると、ニューオーリンズ以外でプレイする場所としてはニューヨークが最も好きだという。ウィリアムソンのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

ニューヨークはバスケットボールのメッカだ。

僕はここでプレイするのが大好き。

大学の時もここでプレイした。

プロになってからここでプレイするのは、今回が初だ。

ここの雰囲気は素晴らしい。

彼ら(ニックスファン)は応援してくれるし、ブーイングもする。

ニューオーリンズ以外では僕が最もプレイするのが好きな場所かもしれないね。

嘘じゃないよ。

ニックスが2019年のNBAドラフト1位指名権を保有していた場合、ウィリアムソンを指名すると噂されていた。

その噂はウィリアムソンの耳にも届いていたに違いない。

ウィリアムソンは長いNBAキャリアを通してこれから何度もマディソン・スクエア・ガーデンでプレイする。

マディソン・スクエア・ガーデンがファンで満たされた時、ウィリアムソンは好プレイを見せるたびにニックスファンから強烈なブーイングを浴びせられることだろう。

なお、ウィリアムソンの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数5276
平均出場時間33.131.4
平均得点26.825.5
平均リバウンド7.26.9
平均アシスト3.73.2
平均スティール0.90.8
平均ターンオーバー2.62.6
FG成功率61.4%60.5%
3P成功率30.0%34.1%
フリースロー成功率69.9%68.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA