【スポンサーリンク】

ウォリアーズの2選手に陽性反応

ウォリアーズの2選手に陽性反応

NBAタイトル奪還を狙うゴールデンステイト・ウォリアーズが、最初のチーム練習を1日遅らせる模様。

The New York Timesの記者によると、ウォリアーズのゼネラルマネージャーを務めるボブ・マイヤーズは現地1日、チームの2選手に陽性反応が出たため、日曜日の練習を月曜日に変更することを明かしたという。

NBAは先日、各チームに新たなプロトコルを通知し、クラスターではないと判断した場合は予定通りシーズンを続けるとした。

ただし、陽性反応が出た選手については最低でも12日間は復帰できない。

NBAチームは現地1日からトレーニングキャンプをスタートし、最初の5日間は個人での練習となる。

それに先駆けNBA選手たちは検査を受け、ウォリアーズ2選手の陽性反応が判明したわけだが、今後NBAがどう対処するのか注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA