【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルックがメディアインタビューを拒否

ラッセル・ウェストブルックがメディアインタビューを拒否

オフシーズン中のトレードでラッセル・ウェストブルックを獲得したワシントン・ウィザーズには、NBAプレイオフ復帰の期待がかかっている。

だが、ウェストブルックとブラッドリー・ビールという強力なバックコートを擁しているにもかかわらず、現在5連敗中。

今季全敗しているのはウィザーズとデトロイト・ピストンズのみだ。

ビールは先日、シカゴ・ブルズに敗れた後にフラストレーションを隠すことができず、メディアインタビューを欠席。

そして現地31日の敗戦はウェストブルックのメンタルに大きなダメージを与えたのかもしれない。

washingtonpost.comの記者によると、現地31日にブルズに連敗した後、ウェストブルックはメディアインタビューを欠席したという。

この日はNBAキャリア2年目の八村塁が復帰し、出場時間には制限がかかったものの、ウィザーズのスターターはフルメンバーだった。

一方のブルズは、ラウリ・マルカネンなど複数の主力選手がNBAの健康と安全のプロトコル下に置かれたため欠場。

ウィザーズはそれでも敗れてしまったため、ウィザーズファンの多くはチームの今後に不安を感じたことだろう。

新加入のウェストブルックにはウィザーズに勢いをもたらし、勝利のチームに蘇らせる働きが期待されているが、現時点でまだウェストブルック効果は出ていない。

ウィザーズが次に戦うのは、ディアンジェロ・ラッセル率いるミネソタ・ティンバーウルブズ。

調子を落としているウルブズを相手に今季初勝利を挙げ、波に乗りたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA