【スポンサーリンク】

カイリー・アービングが現地16日のマジック戦で復帰へ

カイリー・アービングが現地16日のマジック戦で復帰へ

NBAゲーム5試合を「個人的」理由で欠場し、所属するブルックリン・ネッツと離れて行動していたカイリー・アービングが、ようやく復帰する模様。

ESPNによると、アービングはすでに5日間の検疫期間に入っており、期間明けの現地16日に予定しているオーランド・マジック戦でNBAゲームに復帰する見込みだという。

なお、検疫期間中に行われる2試合分のサラリー81万6898ドルは没収される。

アービングは先日、父と姉の誕生日を祝うためにパーティーを開催し、大人数を招待した。

その際にマスクを着けずに楽しんでいたことから、NBAは健康と安全プロトコルに違反している可能性があるとし、調査を進めていた。

その結果、NBAは健康と安全プロトコルに違反していると判断し、アービングに5万ドルの罰金処分と5日間の検疫期間を命じることとなった。

つまり、アービングは90万ドル近くを失うことになる。

金銭的損失は大きいが、社会活動に力を入れているアービングにとっては金銭以上の価値がある離脱だったと感じていることだろう。

いずれにせよ、アービング、ケビン・デュラント、ジェイムス・ハーデンという超強力ビッグ3のパフォーマンスを楽しみにしたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA